サウンドカードがゲームパフォーマンスに大きく影響?

コールオブデューティ ブラックオプス(字幕版)のキャンペーンで激しい戦闘場面にて非常に重くなり音が引っかかる感じになった。
グラボーはRadeon HD4890、2世代まえのミドルクラスのカードだかゲームパフォーマンスはまあまあのPCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium SB-XFTはずだが?・・・

ドライバーを最新にして重さは無くなったが依然として引っかかる感じは変わらず。
 サウンドカードがSound Blaster Audigy 2 Digital Audioのためかと疑ってオンボードでプレイしたら
さらにひどくなった。

そこで思い切ってサウンドカードをCreative サウンドカード PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium SB-XFTに変えたら
ゲームの引っかかりが全くなくなり快適になった。
しかも音質が素人耳でもはっきりわかるくらい良くなった。

Audigy 2も決して音質は悪くないはずだけど?

予算があればCreative サウンドカード PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium Fatal1ty Champion Series SB-XFT-FCSもしくはCreative サウンドカード PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium Professional Audio SB-XFT-PA
という選択もありかな。

今的な音質重視で選ぶとCreative PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HDになるかもしれないがゲームをプレイするには不向きだと友人が言っていた。(Creativeさんドライバーの改良お願いします。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です