Windows7 クリーンインストール

バックアップしたHDDが壊れてしまっているのを忘れていて

Windows7に非対応のソフトを警告無視で無理矢理入れたら

地デジチューナ、キャプチャソフトすべて使えなくなった。

こうなってしまうと修復するよりクリーンインストールの方が早いと判断

早速実行

Program Files(x86もふくめて)Windows7アプリのみ、ProgramDataは完全に空

古いWindowsフォルダは、Windows.oldで残るけどもう不要なためディスク クリーンアップ

でシステム ファイルのクリーン アップを選んですべて削除でキレイさっぱり!!!

仕上げにデフラグで空き領域を詰めて

HDDフォーマットなしにクリーンインストール完了

インストール時間も短縮で自作派としてはうれしい

WindowsXPまでは、HDDフォーマットしないとWindowsフォルダ以外にゴミファイル
が残って後に何らかのトラブルが発生するのだがこの心配が無くなった!!

ただその後のアプリのインストール作業が大変なのは否めないけど

日頃の準備が必要?

ただし32bitから64bit、またはその逆はHDDフォーマットなしにはできない。まあ当然だけど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です